2017年6月から無職です。

森内美実 (旧ペンネーム:浅井つくえ)

無職になるか転職するか、家族にも言わずに考えているわけを語ります。

ちょっと間が空いてしまいました。

 

浅井つくえです。

 

 

とは言え、ブログのことを忘れた日はなく、

と言うより、これまでにないくらいずっとブログのことを考えていました。

 

 

5月末で会社を辞めます。

 

実はまだ、家族には誰にも話していません。

 

転職しようと思っていることも、

内定をもらったことも、

だけど1年働くことになり、

内定を断ったものの、

やっぱりあと1ヶ月で辞めるということも。

 

 

なぜ言わないのか、言えないのか?

 

嫌なんですよね、家族に心配されるのが。

心配なんてされないような、自慢の優等生でいたいんですよ。

 

 

で、転職先が決まったら言おう!とか

思いつつ。

今の私の状態は…

フリーでいたいなあ、って思ってます。

 

 

やっぱりビビリだしね、

社長から5月末で辞めていいと言われてから、焦って転職活動始めましたよ。

 

いくつもの転職サイトに登録して、転職エージェントにも会いに行った。

実際、もう面接が決まっているところもある。

 

でもね。でもでも。

すごく、モヤモヤしてます。

 

せっかくの「無職になるチャンス」。

このままウカウカと転職しちゃっていいの?って。

 

 

私、1年半前くらいに、自分でお金を稼ごうと、起業?複業?を少しだけかじったことがあります。

 

たった数ヶ月でした。

でも、確かに収益は出たし、

そしてなにより、

死ぬほど楽しかった。

 

「死ぬほど」というか、

「今まで死んでたのか?」って思うくらい、生きてることを感じる時間でした。

 

でも、結局、

思ったよりも上手くいってしまって、

「会社を辞める勇気がなく」、起業?複業?をすべてやめました。

 

諦めたというか、逃げたというか、

一旦片付けたというか、

 

 

で、その、

一旦片付けたあとの、

「いざやるぞ!」はいつ来るの?

 

本当はね、

会社員やりながら、コツコツとブログとかを育てて、稼げるようになってきたら、会社を辞めて晴れてフリー!っていうのが、黄金ルートなんだろうね。

 

安全、安心な感じするよね。

 

でも、でもでもでもさあ。笑

 

 

一体、何が安心なんだよ、って言うね。

 

人間的に、「変化がないことが安心」なのは分かるよ。

でもこれ、生物学的に、でしょ?

 

私は、私は、

もちろんただの生物だけど、

せっかく人間として、自我を持って生まれてきたのだから、

 

文化的に意識的に哲学的に戦略的に、

どんどん挑戦して生きたいよ。

 

 

いいじゃないか、

無職になったって、

すぐに死ぬわけじゃないし。

 

逆に言うと、無職だろうがなんだろうが、どうせいつか死ぬんだし。

 

 

 

と、ここまで考えて最近は、

「実家でコッソリ、フリーになる!」

みたいなことを考えてたんだけど、

 

やっぱりやるなら、

また実家出たいよね。

 

また狭い部屋借りてさ、

朝から晩まで没頭したいよね。

 

 

 

ここで、話は戻ります。

 

部屋を借りるなら!

やっぱり家族には「会社を辞めること」言わない方がいいよね。

 

反対されるから。

 

仮に、フリーでやっていきたい!を応援してくれたとしても。

「それこそ実家で頑張ればいいじゃない」ってなるよね。

 

でもそれじゃだめなんだよ。

 

やるならトコトンやりたいんだよ私は。

 

 

もしももしも、

いつか人生に絶望して、

本当に困ったときがあれば、

そのときに頼らせてください実家。笑

 

 

 

と、いうことで、

誰にも相談せずに、

 

引継ぎの進む会社に出勤しながら、

一応転職活動はやっていて、

それでもフリーになることをムクムク想像している。

 

そんな今です。

 

 

分かってたけど、

こうして自分の言葉で書くと、

自ずと自分の答えに気づくよね。

 

 

ブログっていいね。

 

また、書きます。

 

浅井つくえ